湯布珪藻土誕生秘話! - 日本ハウジングが珪藻土のメーカーになった理由。

湯布珪藻土の始まりは、私たちが新築・リフォームで、
快適な空間を施主様に提供させて頂いている工務店だったからです

工務店である私たちが珪藻土のメーカーになりました。
珪藻土メーカーは世の中に沢山あるのに、なぜわざわざ工務店である私たちが
珪藻土メーカーになったのか?
それは珪藻土メーカーがつくっている珪藻土に納得できなかったからです。
なぜ珪藻土メーカーのつくっている珪藻土に納得をしていないか?
それは珪藻土の本来持っている調湿能力を発揮させていないメーカーばかりだったからです。
珪藻土は漆喰と違って固まる性質を持っていないので、
珪藻土メーカーの作る珪藻土のほとんどが樹脂や接着剤等で固めているので、
珪藻土の本来持っている能力を失ってしまい、調湿能力がほとんど得られていません。
私たちも最初は違いがわかりませんでした。
カタログやパンフレットにはとても良いことが書いてありましたから・・・

調べていくと現在世の中に出回っている珪藻土のほとんどが、
調湿能力が発揮できていないと分かりました。
家を建てるプロの私たちがわからないのだから、
これからお家を建てられるお客様がわかるはずがありません。
接着剤や樹脂で固めると珪藻土がしっかりと固まってくれて、
ヒビ割れ等を防止してくれますが、調湿能力はほとんど失ってしまいます。
せっかく調湿能力を期待してビニールクロスよりも高いお金を出して
珪藻土を採用してくれているのに、ビニールクロスとあまり変わらない空間

なるって勿体ないです。
私たちも珪藻土を卸す事だけが仕事であれば、お家を建てられる施主様よりも、
工務店からのクレームが怖いため、
ヒビ割れが出ないよう樹脂や接着剤で固めてクレーム対策の商品
を提供していました。

私たちはあくまで工務店です。
最初に書いたように、私たちの目的は施主様に快適な空間を提供する事です。
私たちを信用し家造りを任せてくれている施主様にその珪藻土を使っても
意味がないとわかっているのに、その珪藻土を採用するわけにはいきません。

メーカー都合の商品を施主様に提供するのではなく、
自分たちが信用でき本当に体感できる商品を施主様に提供するために、
直接施主様とお話しができる工務店の私たちが珪藻土メーカーになり、
湯布珪藻土が誕生しました。

会社概要

< 湯布珪藻土製造メーカー >
社 名 日本ハウジング 株式会社
所在地 〒870-0943
大分県大分市大字片島75-1
代表者 馬場 鉄心
事業内容 ・「府内町家」新築事業部
・「府内町家」リノベーション
  事業部
・湯布珪藻土事業部
< 湯布珪藻土総販売代理店 >
社 名 WonderWall 株式会社
所在地 〒730-0052
広島県広島市中区千田町2丁目2-20
Tel. 082-576-8282
Fax. 082-576-8282
代表者 井筒 洋次
事業内容 ・湯布珪藻土拡販事業